Development

M5StickC+FireBaseでスマホで見れる環境計測IoTシステムを構築しよう

What you’ll learn

  • 自前IoTシステムの構築が一から一通りの開発ができるようになります。
  • M5StickCを使った環境計測(温度・湿度・気圧)ができるようになります。
  • Firebaseのリアルタイムデータベースの使い方が学べます。
  • Firebaseを使ったWebアプリの開発が学べます。

Requirements

  • 「M5StickC」と「GROVE – 温湿度・気圧センサ(BME280)」を用意してください。
  • 電子回路に詳しい方は、そのほかのM5Stack系マイコン+BME280センサーを使用しても問題ありません。
  • Arduino IDEが起動するパソコン(WindowsまたはMacBook)が必要です。

Description

M5StickC+FireBaseでスマホで見れる環境計測IoTシステムを構築しよう. 本プロジェクトの目的確認ESP32(M5Stick)とBME280を使えるようにセットアップをしよう!

【ESP32(M5StickC)でIoTデバイス・アプリ開発とは?】

本動画では、ESP32(M5StickC)というマイコンを使用して、流行りのIoTデバイスの作成の解説をしていきます。

温度・湿度・気圧を取得してFireBaseにアップロードして端末(スマホ、パソコン、タブレット)で確認できるところまで目指します!

【使用するもの】

・M5StickC

・BME280センサー(GROVE)

【使用するサービス】

・FireBase

・Ambient

Who this course is for:

  • ハードウェアとソフトウェアのシステム構築・開発を一通り学習してみたい方。
  • ハードウェアは知ってるけど、サーバーやWebアプリ開発は初学者な方。
  • ソフトウェアは知ってるけど、マイコンなどハードウェアは初学者な方。
  • iotを体験しながら学習したい方

Related Articles

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top button

AdBlocks

Turn off the ad blocker