Photography & Video

【Unreal Engine5初心者の方へ】シネマチックな映像制作コース

What you’ll learn

  • Unreal Engine5のインストール方法
  • UE5のインターフェースとレイアウトについて
  • カメラの操作方法
  • レベルの保存方法
  • ライティングとポストプロセスボリュームについて
  • Megascanのログイン方法と使い方
  • UE5の新機能Lumenの使い方
  • UE5の新機能Naniteの使い方
  • シネマティックな風景の作り方
  • フォリッジモードの使い方
  • シーケンサーの使い方とアニメーションのつけ方
  • シネマカメラアクターとカメラカットの使い方
  • シネマティックなカメラの撮り方と設定
  • ムービーレンダーキューを使った高品質な書き出し方法と有用なプラグイン
  • 無料ソフトDaVinci Resolveを使った簡単なカラーグレーディングと書き出し

Requirements

  • Unreal Engine推奨スペックのPCが必要(プロセッサ:Quad-core Intel Intel または AMD、 2.5 GHz またはそれ以上、メモリ:8 GB RAM、グラフィック カード:DirectX 11 または DirectX 12 対応
  • プログラミング要素の強いブループリントは一切使用していませんのでご安心を

Description

【Unreal Engine5初心者の方へ】シネマチックな映像制作コース. このコースでは完全無料のUE5を使って、一つの作品を制作しながら、体系的にUE5の基礎を学ぶことができます。

最初はダウンロード方法からはじまり、インターフェースやウィンドウ、カメラ操作や、トランスフォーム、新機能であるLumenを使用した汎用性のあるライティング、Naniteや、Megascans、ランドスケープモードや、フォリッジなど、基礎を重点的に学んでいきます。

その後、学んだ知識を生かしながら、シネマチックな洞窟を作成していきます。

次にシーケンサーとアニメーションの基礎を学び、シーンにキャラクターを入れて、アニメーションを付けていきます。

最後にシネマカメラアクターの使い方を学び、現実世界と同じカメラやレンズをUE5内で設定し、様々なテクニックを使いながらシーンを撮影し、シネマチックなカメラカットを作っていきます。

作ったカメラカットは高品質で書き出せるように、書き出し時の設定やプラグインなども詳しく紹介していきます。

おまけに、無料で使用できるDavinci Resolveを使って、カラーグレーディング・BGM・シネマスコープを付けて一つの作品を完成させます。

全編を通して、UE5を初めて触る方でもわかりやすいように丁寧に解説することを心掛けています。

1つの映像作品を創るまでの工程を1人で全てできるので、この講座を受け終わった時には達成感があり、大満足すること間違いなし!!

是非最後までこのコースをやり切って、できればSNSに作品を載せるところまでやっていただけると嬉しいです。

UE5は現在、世界で最も注目されている3D制作ツールの一つですが日本語のチュートリアルが少ないのが現状です。

実際、私も勉強するのに苦労しました。

自分が勉強を始める前だったら、100%このコースを受講する価値があると自信をもって言えます。

このコースがUE5を学習したいと考えている皆様の役に立つことを願っております。

それではまた本編でお会いしましょう。

Who this course is for:

  • Unreal Engineを始めて学ぶ初心者の方
  • 映像制作でUE5を使ってみたい方
  • 映像制作の幅を広げたい方
  • 素早く映画のような背景を作りたい方
  • シネマティックな映像を作ってみたい方
  • シーケンサーの使い方を学びたい方
  • UE5のアニメーションの基本を学びたい方
  • 初心者から始めて、3DCGのポートフォリオ動画を制作したい方

Related Articles

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Back to top button

AdBlocks

Turn off the ad blocker