IT & Software

【2022年版】Certified Blockchain Business Foundations 模擬試験問題集


【2022年版】Certified Blockchain Business Foundations 模擬試験問題集

2022年9月現在、日本語には対応しておらず、全て英語で受験する必要があります。しかしいきなり英語で学習するにはハードルが高いため、本コースでは実際に出題された問題をベースに、日本語で問題を作成し、可能な限り解説を加えています。また、実際の試験問題を解くときに戸惑わないように、専門用語にはカッコで原文の英語を記載しております

試験の内容

実際の試験は4つのセクションで構成されています。

  • ブロックチェーンに関する一般的な知識
  • なぜブロックチェーンを使うのか
  • ブロックチェーンの仕組み
  • ブロックチェーンのビジネスへの活用

試験は1.5時間の70問の多肢選択式試験で、以下の形式で問題が出題されます。

  • 正誤問題(はい/いいえ)
  • 選択問題(一つ選択)
  • 選択問題(複数選択)

なお、コロナ対策として試験実施は所定のテストセンターの受験ではなく、ユーザのブラウザを用いたオンライン試験のみとなっています(2022年9月現在)。

オフィシャルガイドについて

公式サイトでOfficial study guideが無料で入手できます。英語が苦手な方は最初に軽く内容を見て、問題を解きながら参照すると良いでしょう。

サンプル問題

ブロックチェーンは主に、共有された__________台帳と定義される

a. 動的な (dynamic)

b. 不変な (immutable)

c. 単一の (single)

d. 最新の (updated)

Who this course is for:

  • ブロックチェーンについて概要を身につけたい方
  • ブロックチェーンの業務に携わっている非技術職の方
  • CBBFに関する自分の知識をテストしたい方
  • ブロックチェーンの知識の腕試しをしたい方

Related Articles

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Back to top button

AdBlocks

Turn off the ad blocker